畳原材料と加工技術へのこだわり

IMG_1404-s

畳と一口に言っても格安のご奉仕品から国産の高級品、さまざまな機能性を持つものなどたくさんの種類があります。実際に触れてみればその風合いや色目、厚みや肌触りなどその違いにお気づきになるでしょう。

国産品が高級と言われているのは、一言でいえば原材料のい草の違いがそのまま風合いや快適性、耐久性の違いに直結しているからです。
い草の生産方法による肉厚の違いは触れたとき、あるいは寝ころんだ時の気持ち良さの違いとなり、加工技術による品質の違いは色あせや耐久性の違いとなって如実に現れます。その耐久性の違いはものによっては数倍もの違いがあるとも言われていますし、畳の表替えなどの目安の5~6年というのは、しっかりした品質のものに対して言えるわけです。

また昨今話題の色あせしない畳、カビやダニがつきにくい畳、樹脂コーティングを施し手入れがしやすい畳など機能性を持たせた新しい畳も登場しています。
当社では使用場所やご家族構成、住環境、ご予算などを考慮してお客様に最適の畳とそのお手入れ方法やメンテナンスなどをご提案させていただいています。

畳の価格はどこが違うの、普段のお手入れはどうしたらいいのなどどんな些細なことでもお気軽にご相談ください。
泉北製畳は“畳”のドクター、畳を知り尽くしたプロの目線で的確なアドバイスを差し上げています。

伊藤園とのコラボから生まれたさわやかな機能性畳「さらり畳」

さらり畳

リラックス効果の高い畳にさらに茶殻の消臭効果をプラス。お部屋の空気がさらりと変わります。
伊藤園の茶殻リサイクルシステムとのコラボレーションから生まれた「さらり畳」は、持続可能な循環型社会の実現に寄与する製品などを表彰する地球環境大賞「環境大臣賞」など数々の賞を受賞しています。

「さらり畳」は通常の畳サイズのほか、モダンな縁なしの半畳畳もご用意しています。
当社は「さらり畳」の正規取扱店です。お問い合わせ・お見積りはお気軽にお電話・FAXまたはメールフォームをご利用ください。

ギャラリー

先人の知恵が活きる和風建築

日本人の心が息づく和の空間

モダンな雰囲気を演出する琉球畳

泉北製畳からのお知らせ

2015年07月02日
ホームページを開設しました!
泉北製畳のホームページを開設しました!
今後ともご愛顧いただきますよう宜しくお願い申し上げます。
会社名 泉北製畳(せんぼくせいじょう)

・一級畳製作技能士 第03-01-045-27-0004号
・ダイケン畳代理店
・スタイロ畳代理店
・堺畳商工業組合・全国JCSグループ加盟
・畳ドクター認定店
代表者 佐本 和俊
事業内容 新畳・畳修理・敷物一式・襖張替・クロス工事
所在地 [本店・襖工場・畳工場]
大阪府堺市中区平井697-1

本店・襖工場 フリーダイアル  0120-077-193
TEL 072-279-1722
FAX 072-279-1728
畳工場 TEL 072-247-9805
FAX 072-247-9905
支払方法 各種カード決済。
キャッシュレス決済(docomo .au .paypay)、可能。

大きな地図で見る